関西一の水揚げ量を誇る室戸の“絶品”金目鯛がいただける料亭〜花月(かげつ)〜

キンメ丼

こんにちは!パンツ猫です。
秋も深まり、紅葉が綺麗な季節になってきましたね。
晴れの日も多いこの季節はお出かけにも最適で、お休みの度にどこかに出かけたくなっちゃいます。
秋から冬にかけては食べ物も美味しい時期なので、美味しいものを求めてあちこち行きたいですね。

今年は新型コロナウイルス感染拡大のせいであまり出回れませんが、どうしても金目鯛が食べたくなり、高知県は室戸市まで行ってきました。
実は室戸市は金目鯛の水揚げ量全国4位、西日本では一位を誇るまちだってご存知でしたか?
しかも、室戸沿岸で漁を行うため、その日獲ったものがすぐに港に上がるので新鮮なものが手に入るとのこと。
他とは鮮度が違い、新鮮な金目鯛を使った料理がいただけると評判です。

GOTOキャンペーンで四国に旅行に行った際に、GOTOイートも利用できるお店を探したところ、室戸でも有名な金目鯛がいただけると評判のお店を見つけましたのでご紹介します。

 

1 室戸では知らない人はいない?料亭花月

高知の観光サイト「よさこいネット」でも『金目鯛を堪能できる室戸の老舗料亭』として紹介されている、室戸の料亭料亭花月(かげつ)さんは、大正14年創業の老舗の料亭です。「高知家の食卓」県民総選挙2016 東部エリア第1位、「高知家の食卓」県民総選挙2015選抜店舗でもあり、室戸の金目鯛を食すといえば花月さん!と言うくらいの有名店のようです。花月さんでは、室戸の金目鯛のほか、高知県ならではの魚料理、鯨の煮付け、鯨のたたき、さえずり、尾の身の刺身、竜田揚げ、遠洋漁業のマグロ、うつぼやマンボウの珍味も楽しめます。
パンツ猫は来店日の前日、電話で開店状況を確認させていただいたのですが、土日は観光客の方でいっぱいになるので、予約をしてくださいと教えていただきました。
実際に、当日お邪魔した時には「予約の方のみ」との張り紙があり、何名かは張り紙を見てがっかりしながら帰って行かれました・・。
遠くまで行って、入店できないのはとても悲しいので、行かれる時には前日までに事前予約をされることをお勧めします!

【目次】に戻る

2 花月のランチメニュー

料亭ですので、夜のメニューはとても豪華なものですが、今回はランチメニューをご紹介します。

【丼もの、定食】※価格は税込
・室戸キンメ丼 1,700円
・ミニ室戸キンメ丼 1,100円
・金目ちらし 1,900円
・室戸キンメしゃぶしゃぶ御膳 2,600円
・室戸キンメ煮付け御膳 2,600円
・室戸海鮮丼 1,700円
・刺身定食 2,200円
など、他多数。

【単品】 
※お店に確認して下さい。今回は金目鯛小を注文しましたので記載しておきます。
・金目鯛の煮付け(小)4,200円
・金目鯛の煮付け(大)※要確認

金目鯛の煮付けは前日までに要予約です。2名であれば小サイズで十分です。
某予約サイトでは煮付けはメニューにありませんでしたが、電話で予約をお願いした際に、金目鯛の煮付けが食べたいとお伝えしたところ、作っていただけることになりました。気になるメニューがあればお伺いしてみてください!

どれもとても美味しそうで迷いましたが、やはり金目鯛が食べたい私たちは、金目鯛の煮付け(小)、室戸キンメ丼、金目ちらしを注文してみました。

金目鯛の煮付け。
小サイズと聞いていましたが、普通にお店で売っている大きめのサイズの金目鯛が、煮崩れもせずに綺麗に盛り付けられて出てきてびっくり!

上から見ても綺麗な形です♪
撮影のためにお皿を動かしたら尾っぽに触れてしまい少し折れていますが、本体は煮崩れなし!
お味もしっかり染み込んでいて、とても美味しい煮付けでした。
室戸まで行かれるのであればぜひ食べていただきたい一品です。4,000円超えますが、いただく価値大ありです!!

続いては、室戸キンメ丼。

金目鯛の照り焼き、金目鯛のお刺身、そしてカンパチのお刺身がのった贅沢な丼です。
こんな金目鯛づくしの丼もったいなくて食べれない〜!(食べるけど)

こちらのご飯は酢飯ではありません。
ひつまぶしのように、最初はお刺身+ご飯で楽しみ、最後はお出汁をかけて出汁茶漬けのように召しあがれる一品になっています。
食べ方もなんて贅沢!
これだけ金目鯛がのっていてこのお値段は安いのではないでしょうか。
金目鯛を色々な方法で楽しめるので本当にお得な一品です!

続いて、金目ちらし。

ちらしと書いてあったので、てっきり具材が細切れになっているのかと思いきや、お刺身がてんこ盛り!
もちろん金目鯛の厚身のお刺身もどーん!

室戸の漁港であがった海鮮をふんだんに使った金目ちらし、とても美味しかったです。
また、こちらはちらし寿司なので、酢飯が使われていますが、これがまた絶妙な味付け!
お寿司屋さんの酢飯のような、しっかりとしたお酢の風味と甘みを感じることができました。
ご飯も海鮮もとても美味しい金目ちらしも絶品でした。

【目次】に戻る

3 料亭花月 基本情報
名 称 料亭花月(かげつ)
住 所 〒781-7102 室戸市室津2586(港の上)
T E L・F A X TEL 0887-22-0115
アクセス 高知東部自動車道芸西西ICから、車で1時間10分
高知東部交通バス「室戸」下車、徒歩3分
※国道55号線を室戸岬の方向に行き、「二十五番札所津照寺」の案内標識の30メートル先で右折して室津港に入り、高知信用金庫室戸支店さんの手前にある道を右折。駐車場はお店の前の第一駐車場と、港の前の第二駐車場の二箇所あります。
営業時間・定休日 11:00~14:00(オーダーストップ13:30)
17:00~21:00(オーダーストップ20:30)(要予約)
定休日:日曜、祝日
駐車場 無料駐車場あり(10台)
※お店の前の第一駐車場、港の前の第二駐車場(第二駐車場はバス優先です)
公式HP http://www.ryoutei-kagetsu.jp/

お店の前は港で、かなり開放感のある景色が広がっていました。
近くには八十八ケ所の霊場もあり、思ったよりたくさんの観光客の方がいらっしゃっていました。
高知県の方でもなかなか室戸市にはいけないとのことですが、こんなに美味しいお食事がいただけて、景色も抜群にいいので、是非とも密を避けながらですが行っていただきたいと思います。
高知県は横に広いので、なかなか全部制覇できませんが、今度は足摺岬に行けたらいいなと思っています。
もし行けたらまた皆さんにご報告させていただきますね。

パンツ猫拝

TOPに戻る

関連記事

  1. 四国酒まつり

    四国酒まつり〜その1@出発から徳島入りまで〜

  2. 祗園

    いつもと違う京都を散策しませんか?

  3. 台北セルフ旅行の楽しみ方〜台湾に到着してから台北へ移動するまでにすること〜

  4. 綾部山梅林

    山の斜面一面梅の花!日本で唯一の海の見える梅林〜綾部山梅林〜

  5. 台北セルフ旅行の楽しみ方〜初日の夜編〜

  6. 千本鳥居

    インスタ映え間違いなし!?絶景すぎる千本鳥居の元乃隅神社と絶景露天風呂楊貴館